フィット・フォー・ライフを読んで⑥~牛乳は健康食品ではない~

「牛乳は健康食品ではない」と言われて驚かない人は少ないだろう。

むしろ毎日健康の為に牛乳を飲んでいます、という方の方が多いのではないか。

 

しかし冷静になって考えてみてほしい。

日本の歴史上、牛乳をイコール健康食品として私達の脳にインプットされたのはごく近代、

それも特に戦後である。

 

牛乳がここまで大きく健康食品として私達の脳に鮮明にインプットされたのは、

牛乳が政治と密接な関係にあり、莫大な投資をされて「刷り込まれた情報」にすぎない。

 

近年の科学の発達により、牛乳が骨粗鬆症の予防に有効ではない事が研究結果として報告されている他、

むしろ牛乳を摂取する事により

アトピー性皮膚炎や花粉症、喘息、アレルギー等々の 様々な病の最大の原因となっている事が明らかとなっている。

 

まだ信じられない人は冷静になってフィット・フォー・ライフで紹介されている

「牛でさえ大きくなれば牛乳を飲まない」という事実を考えてほしい。

 

牛乳は、子供に授乳をするという唯一の目的の為に存在するのだ。

牛乳は健康食品の象徴であるとの神話を信じ込まされてきた貴方に、

今一度その情報が本当に正しい情報なのかどうか、

本書で自ら学ぶチャンスを是非手に入れてもらいたい。

 

 

フィット・フォー・ライフ ――健康長寿には「不滅の原則」があった!

新品価格
¥2,268から
(2015/2/10 10:14時点)




フィット・フォー・ライフのすすめの最新記事