フィット・フォー・ライフは子どもにも有用

フィット・フォー・ライフを読んで、 個人ではなくご家族の皆さんで実践される方も多くいらっしゃる事だろう。

その際に心配されるのが「子供にはもっと肉等を多く食べさせた方が、

子供の成長にとって良いのでは」 という事だろうと思う。

 

しかし、このフィット・フォー・ライフを実践するにあたり、年齢は無関係なのである。

親子三代にわたって本書を実践している家族の子供達は誰一人として栄養失調や、

発育不足、 病気といったトラブルに悩んでいない。

 

むしろ発育において健康状態を比較調査した研究では、従来の子供並みか、

或いはそれ以上に発育が良い傾向にある。

 

又、それと同様に牛乳に関して

「子供は丈夫な骨を育てる為に牛乳を多く摂取した方が良いのでは」

と 思われる方もいらっしゃるかもしれないが、

母乳はあくまで赤ちゃんを育てる為のものであり、

母乳以外に日常的に牛乳を摂取する事は、

どの年齢層においても大きな弊害となる事を忘れないでいただきたい。

 

フィット・フォー・ライフは年齢や性別に関係なく、誰もが輝かしい人生をエンジョイする為の本である。

 

 




フィット・フォー・ライフのすすめの最新記事